『無料レッスンスクール比較』を見る➡︎

【ゴルフ初心者必見!】最低限揃えるべき道具8つを紹介

ゴルフ初心者が用意すべき道具

ゆかり

ゴルフ歴9年、ベストスコア84のゴルフリッチ編集長です。IT企業でOLしながら、休日は大好きなゴルフをしています!

ゴルフ初心者は、まずはじめに道具を集める必要があります。


ただ、何から用意したらいいのかわからず、悩みますよね。


この記事ではそんなゴルフ初心者の道具の悩みを解決できる記事になっています。

この記事で解決できる悩み
  • ゴルフ初心者が買うべき道具8つって?
  • ボールってなんでもいいの?
  • マーカーは何に使うの?必要?

この記事で解説する『初心者が最低限揃えるべき道具8つ』を理解すれば、ゴルフ初心者でもすぐにゴルフを始められますよ!


それでは以下で紹介していきますね!

ゴルフ初心者が準備すべき道具8つ

ゴルフ初心者が準備すべき道具8つ

ゴルフを始める際、最低限必要な道具が下記の8つです。

最低限必要なゴルフ道具8つ
  1. キャディバッグ
  2. ゴルフクラブ
  3. グローブ
  4. シューズ
  5. ゴルフボール
  6. ティーペッグ
  7. マーカー
  8. ゴルフキャップ

男女ともに共通で、どれもラウンドで必要なため必ず用意しましょう。


この記事では上記を網羅できるように解説していきますね。

実際にかかったゴルフ費用

私の場合、ゴルフを始めたときに下記の費用がかかりました。

  1. キャディバッグ:3万円
  2. ゴルフクラブセット:5万円
  3. グローブ:3千円
  4. シューズ:1万5千円
  5. ゴルフボール:3千円
  6. ティーペッグ:500円
  7. マーカー:2千円
  8. ゴルフウェア・靴下・キャップ:3万円

あまり高い金額がかからないもので、物もある程度良いものを選んだ金額です。


初期費用は高く思いますが、今後もずっと使えると考えたり、ゴルフで出会えるお金以上の価値を考えたら安いと思いますよ。

ゴルフ初心者に必要な道具1:キャディバッグ編

ゴルフ初心者の重要なキャディバッグ

まずゴルフ初心者は、ゴルフクラブ等を入れるキャディバッグを用意する必要があります。


ゴルフ初心者であまり回る機会もない方であれば、キャディバッグをクラブとセットで買ってみてもいいでしょう。


では、下記の場合で人気のキャディバッグをそれぞれ紹介しますね。

  • キャディバッグ単体の場合
  • キャディバッグとクラブセットの場合

初心者に必要な道具:キャディバッグ単体

今後長く使いそうであれば、いいものを買うのがオススメです。


なぜなら、キャディーバッグは本当に壊れないので、半永久的に使えるからです。

ただ、『会社の付き合いで急遽必要』『キャディバッグはなんでも良い』場合には、安いものがいいですよね。


なので、値段に分けて人気のキャディバッグを2つずつ紹介します。

男性用の道具1:長く使いたい場合のおすすめ

男性用の道具2:安価が良い場合のおすすめ

女性用の道具1:長く使いたい場合のおすすめ

女性用の道具2:安価が良い場合のおすすめ

5/10 24時間限定 全品10倍〜マンシングウエア(MUNSING WEAR) キャディバッグ 【オンライン特価】 8.5型 MQCLJJ01-PK00 18SS(レディース) (Men’s)

初心者に必要な道具:クラブセット

クラブとキャディバックのセットを選ぶ際の注意点は、安すぎるセットだと打ちにくい可能性もある点です。


そのため初心者は、有名なメーカーのものがオススメ
です!


下記で紹介するのは人気メーカーな上に、初心者でも打ちやすいクラブなので安心してくださいね。


またデザインも人気シリーズなので、売り切れる前に揃えてしまいましょう!

ゴルフ初心者におすすめの男性用キャディバッグセット

ゴルフ初心者におすすめの女性用キャディバッグセット

この価格が最低ラインです。これ以上安いクラブセットはおすすめできません。


なぜなら、コストダウンの影響で、少なからず飛距離性能がダウンしているからです。


また、ゴルフ経験者には合わない可能性があるので、ゴルフ初心者で格安セットで購入したい方向けのクラブセットですよ!

ゴルフ初心者に必要な道具2:ゴルフクラブ編

ゴルフ初心者が用意すべきクラブ

次に、ゴルフ初心者に必要な道具として紹介するのが、ゴルフクラブです。


コースを回る際は、ドライバー・ウッド・アイアン・パターの最大14本まで持って行けます。


ただ、初心者は14本全てを持っていても使い分けができないので、男性は12本・女性は8本くらいでも大丈夫ですよ!

最低限必要なクラブ本数

男性ゴルフ初心者に必要な最低限のクラブ12本
  • ドライバー
  • フェアウェイウッド3W/5W
  • ユーティリティー4U
  • アイアン6~9番
  • ピッチングウェッジ
  • アプローチウェッジ
  • サンドウェッジ
  • パター
女性初心者のクラブ8本
  • ドライバー
  • ウッド4番・5番
  • フェアウェイウッド6番
  • アイアン7番
  • ピッチングウェッジ
  • サンドウェッジ
  • パター

【基本】ゴルフクラブの価格相場

初心者セットにすれば2万~4万円台で買え、中古ならもっと安く買えるセットもあるのです。


ゴルフはお金がかかると思われがちですが、そんなに高いものを選ばなければ安く購入できますよ!


では下記で男性と女性に分けて紹介しますね!まずは男性編から見てみましょう!

初心者に必要な道具:男性用ゴルフクラブ

これから長くゴルフをやっていく予定で、頻繁にラウンド予定であればゴルフショップに行かれることをオススメします。


下記は、ゴルフ初心者で至急必要であったり、あまりいく予定がない方向けに、人気のクラブセット2つを紹介します。

初心者に必要な道具:女性用ゴルフクラブ

初心者のゴルフ女子に人気のクラブセットは、井戸木プロも勧めるクラブセットです。

Rakutenのレディースクラブランキングでは4年連続1位を取っています。


値段もお手頃でデザインも可愛く、クラブも軽いのでゴルフ初心者でも安心して打てますよ。


スコア100を切るようになったら、より高めのクラブを買う選択肢も頭に入れておきましょう!

ゴルフ初心者に必要な道具3:グローブ編

ゴルフ初心者の道具で重要なグローブ

ゴルフ初心者にとって、はじめに必要な道具がゴルフグローブです。


練習場でもコースに出てからも必要で、用途としてはクラブから手が滑らない役割をしてくれます。

グローブの価格相場1,000円未満〜約6,000円
グローブのサイズ21~26cm
グローブの種類3つ天然皮革
合成皮革
人工皮革

グローブ3種の特徴

グローブは大きく分けて天然皮革、合成皮革・人工皮革の3種類があります。

  • 天然皮革・・【上級者〜プロ向き】値段が高めで、ある程度のお手入れが必要
  • 合成(人工)皮革・・【初心者〜】お手頃なのに雨や汗に強く、薄く素手感覚

合成(人工)皮革はプロモ使うほど、値段はある程度安くてもグリップ力が強いグローブもあります。


また、汗をよくかく方は、水に強い合成(人工)皮革がおすすめですよ。

ゴルフグローブのサイズ

ゴルフ初心者が知っておくべきグローブのサイズの測り方

(引用:手袋のサイズ

下記の表を参考に、サイズを確認してみてくださいね。

メンズ表示SSSMLLL
手囲い(cm)~2021~2223~2425~2627~
レディース表示SSSMLLL
手囲い(cm)~1617~1819~2021~2223~

ゴルフ初心者向け!グローブの選ぶポイント

ゴルフ初心者がグローブを選ぶ際のポイントは、下記の5つでしょう。

  • グリップ力
  • フィット感
  • サイズ
  • 価格
  • デザイン


初心者〜中級者が選ぶ場合、人工または合成でグリップ力やフィット感も十分ですよ!


これから選ぶ初心者には、次の『おすすめグローブ』がとくに良いと思うので、ご覧ください!

初心者におすすめのゴルフグローブ4選

男性用のおすすめ天然皮革グローブ

男性用のおすすめ合成皮革グローブ

男性用のおすすめ人工皮革グローブ

女性用のおすすめ合成皮革グローブ

とくに女性の場合は、中級者までは合成皮革または人工皮革グローブがおすすめです。


こちらのFootJoyのグローブはとくに人気で、私も利用しています


フィット感がしっかり感じられ、グリップ力が高いので滑ることもなく、夏でも汚れにくく今後はこのグローブ予定です。


女性は両手にグローブをつける人も少なくないので、左右ついていてこの値段は非常にお得だと思いますよ!


※『ゴルフグローブ』に関して下記で詳しく書いているので、より知りたい方はご覧ください。

ゴルフ初心者にオススメのグローブゴルフ歴8年が教える!初心者が簡単にグローブを選ぶ方法を3分で紹介

ゴルフ初心者に必要な道具4:シューズ編

ゴルフ初心者の用意すべき道具はシューズ

ゴルフシューズには、靴紐で締めるタイプとダイヤル式のタイプがありますが、後者がオススメです。


なぜなら、ダイヤルを回すだけで簡単に締めたり緩めたりでき、靴紐が外れるストレスもないからです!


また上の写真のように、靴の裏にスパイク”あり”か、”なし”かも選べます。


スパイクレスの場合、普通のスニーカーとは異なり、ソールが凸凹しているので滑りにくいため、芝生の上でも安心ですよ。


上記の種類によって、価格が変わってきます。相場は1万円ほどで、高いものは3万円ほどしますし、安いものだと5,000円くらいで買えますよ!

人気のシューズブランド5つ

下記がゴルフ女子に人気のシューズブランドです。

  • FootJoy(フットジョイ)
  • adidas(アディダス)
  • asics(アシックス)
  • NIKE(ナイキ)
  • ニューバランス

おすすめのシューズ:男子編2選

おすすめのシューズ:女子編2選

ゴルフ初心者の女子は、スパイクレスがおすすめです。


なぜなら、普段履いているシューズと変わらない方が違和感なく打ちやすいからです。


とくに下のシューズは、人気ブランドのスパイクレスシューズなので素材もしっかりしており、安心して長く履けますよ。

※ゴルフシューズに関する詳しい内容は下記をご覧ください!

ゴルフ初心者も失敗しないシューズの選び方3つ!人気ランキング5選も紹介

ゴルフに必要な道具5:ゴルフボール編

ゴルフ初心者に必要な道具はボール

ゴルフ初心者が買うべき道具の中で、ボールはとくに2ダースは買っておきましょう。


なぜなら、ゴルフ場ではゴルフボールの貸し出しはしていないからです。


コース慣れをしていない方は、コースで見つけやすい色付きボールを使ってみてもいいでしょう!

ゴルフボールの種類2つ

  1. ディスタンス系:スピン量を抑え、飛距離が出やすい
  2. スピン系:スピン量を増やすのでアイアンなどのコントロールがしやすい

ディスタンス系のボールは、表面が硬い素材でできているので曲がりにくく、ゴルフ初心者やスライスに悩む方にオススメです。

また、スピン系のボールは面が柔らかい素材でできており、スピンをかけやすいので、経験者やスピンをかけたい方にオススメですよ!

ゴルフ初心者におすすめのボール

ディスタンス系ボール

このボールは私もずっと使っていて、打った時の打感が良く本当によく飛びます。


また曲がることもほとんどないので、スピンがかかりすぎることに悩んでいる方や、初心者の方におすすめですよ!

スピン系ボール

打感はかなり軟らかく、風に負けない強い弾道なため、ショートコースでのコントロールがしやすいボールです。


そのためドライバーで距離を飛ばしたい方より、アプローチショットでスコアをまとめていきたい中級者向けと言えます。


※ゴルフボールに関する詳しい内容は、以下の記事もチェックしてみてくださいね!

初心者も迷わないゴルフボールの選び方ゴルフ初心者に本当におすすめ!ボールの選び方5つを編集長が紹介

ゴルフに必要な道具6:ティーペッグ編

ゴルフ初心者の道具で重要なティー

ティーペッグ(通称ティー)とは、ドライバーなどで打つ際に地面に刺してボールを乗せる道具です。


ショートコース用の短めのものと、ミドル・ロングコースで使うロングティー、ミドルティーがあり、使い分けるのが一般的です。


また、ティーペッグの中でも、木製タイプは折れやすいので扱いには注意しましょう。


ゴルフ初心者は、打つ際の抵抗が少なく飛距離が出やすい、ウィングタイプがオススメですよ!

おすすめのティーペッグ3選

私も愛用していますが、打った時に違和感がないので非常におすすめです。


高さも決まっており、自分で地面に刺す高さを調節する必要もないので、初心者〜上級者まで使いやすいですよ!

ゴルフに必要な道具7:マーカー編

ゴルフ初心者に必要なマーカー

マーカーは、ボールがグリーン場に乗ったら使う目印代わりの道具です。


パット時に他の人のボールに当たってしまうと2打罰になってしまうため、マナーとしても必ず自分のボールはピックアップしましょう。


正しい置き方は、旗方向を向いて、ボールの真後ろです。


ゴルフ場ごとにプラスティックのマーカーも置いてあるので、頻繁にコースに行かない方は最悪なくてもOKですよ!

おすすめのマーカー2選

種類はたくさんありますが、人気メーカーのおしゃれなものを紹介しますね。

【営業日即日発送】ネコポス便選択可能 /タイトリスト AJBM8VW ボーケイデザイン クリップマーカー [W14.5×D5.5×H2cm]【ASU】

ゴルフに必要な道具8:ゴルフウェア

ゴルフ初心者に必要な帽子

ゴルフウェアで必要なのが、下記5つの道具です。

  1. ゴルフキャップ
  2. ポロシャツ
  3. ズボン(スカート)
  4. ベルト
  5. 靴下

初心者必見!ゴルフウェアのマナー

ゴルフ女子初心者がしておくべきマナー

(東京読売カントリークラブから引用)

おすすめのゴルフキャップ編

ゴルフのキャップは、麦わらでもどんな形でも基本的には大丈夫です


帽子が必要な理由は、服装のエチケットだけではありません。


野外での紫外線から頭や顔を守り、日差しを遮りボールを見やすくする役割
があります。


冬は耳が冷たくなってしまうので、ビット帽タイプであれば、防寒にもなります。


練習場には必要ありませんが、初心者はゴルフ場に行く際、忘れないようにしましょう!

おすすめのゴルフキャップ

おすすめのウェア編

ゴルフウェアにもマナーがあります。


ゴルフ場によっては、ウェアのマナーが守れていないと帰らされる場合もあるので、最低限は守りましょう。


トップスの場合、襟がちゃんと付いていれば、半袖長袖やノースリーブ、ワンピースでもOKですよ。


また女性の場合、短すぎる丈のスカートだとゴルフ場の品を損なうということで、白い目を見られる場合もあります。


TPOに合わせた服装を心がけるようにしてくださいね。

男性用:ポロシャツ2選

アディダスやナイキのポロシャツは、王道人気です。


この2つはデザインがクールでかっこいいのに他の柄を邪魔しないため、1枚持っていれば着まわしもきき、どんな格好にも合いやすいですよ。


また、パーリーゲイツなどのデザインがカッコいいウェアも、一枚持っておくと使いまわせておすすめですよ!

女性用:ポロシャツ2選

近年、若い世代にも人気がある両ブランドは、ゴルフ女子の中でも流行っています。


ニューバランスのポロシャツは、女性らしい柄のストライプで女性らしいデザインなので人気です。


また、フィラはスポーティーなのに女性らしさを感じるデザインで、爽やかな印象を与えてくれますよ。

ニューバランス レディース メテオシャワープリント 半袖 モックネックシャツ 012-0166501 ゴルフウェア [2020年春夏モデル] 【あす楽対応】 【ポイント10倍 (5/27 9:59まで)】 [有賀園ゴルフ]

男性用:スボン編

ズボンはジーパン、シャカシャカするタイプでなければOKです。

ただ、ゴルフ場によっては半ズボンがNGなところもあるので、必ず確認しましょう。

※服装に関する詳しい内容は以下にまとめています!

ゴルフ初心者の失敗しない服装ゴルフ初心者でも絶対に恥ずかしくない服装・基本6大マナーを紹介

【ゴルフ初心者の道具】まとめ

ゴルフ初心者の道具まとめ

初心者が最低限揃えるべき道具8つ』を把握すれば、コースに出る前に慌てることはありませんよ!


最後にまとめてみましょう!

  • ゴルフ初心者が用意すべき道具は8つ!ただマーカーはなくてもOK!
  • クラブ本数は最大14本!ただ初心者は、男性は12本・女性は8本でOK!
  • ボールは2ダースは買っておきましょう。

初心者の方は、上記の道具を集めて、楽しくゴルフを始めましょう!


また、初心者はレッスンスクールに通うだけではるかに上達スピードが変わります。


長年続けていくのであれば、絶対にスクールに通い、正しいフォームを身につけるべきです。


下記で詳しく書いているので、『ゴルフスクール』にまだ通っていない方は、下記をチェックして見てください。

ゴルフ 初心者におすすめのスクール【完結版】2ヶ月で上達!初心者におすすめゴルフスクール3選・選び方5つ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です